G大阪の宇佐美選手がドイツに二度と挑戦することが決心

G大阪に仲間入り講じる宇佐美貴史スポーツマンがドイツのアウグスブルクへの極上移籍との通信を見て、今度こそはというマニアも多いと思います。
私もその単独ですが、成就のカギは前回のブンデスリーガへの勝負での断念を誘因にどんなにメンタルのパーツで差を見せられるかだと思ってます。G大阪では中心として活躍してますが、随時幼さをあげるところは変わらずあるので、どんなに切り替えてドイツも熱演できるかです。戦争中に見せつける最新でダイナミックな熱演をみるとなんでぐっと上の周辺で熱演できないのか歯がゆい気分を長期間していたのですが、こういう2度目のドイツ勝負でその殻を破ってほしいだ。次のW杯に最も必要なスポーツマンだとおもってますし、もう宇佐美スポーツマンの層がリーダーの中心になってマスメディアを賑わせてほしいのが胸中だ。
ここ数年のサッカー界を盛り上げたスポーツマンたちが続々と30代になりベテラン層になっていくので、これからは自身の時代にやるくらいのエモーションであちらも活躍してほしいですね。イチJリーグマニアとしても応援してある。